2009年11月23日

振り返れば。。。

フランスに来てからなるべくお酒は飲まないようにしていたけれども、
なんだか先週は飲み続けて疲れました。

ボジョレー解禁、英語の先生をしてるアメリカ人の誕生日と2回。
東京にいた時を考えればもっと飲んでたけど、最近で考えると週に
2回はかなりの頻度。
飲みに行くと楽しいし、仲良くなれるのは嬉しいんだけれども
英語の方がメインになっちゃうから程々にせねばなりません。

最近は英語での会話に、妙にフランス語が入ってきちゃってかなり
変な感じ。
rの発音がフラ語になったりとか、妙なアクセントがついちゃったりして
そういうとき、英語もフラ語も自分にとっては母国語じゃないんだ
よなーって実感します。
頭を使わないと話せない。

それと、日常会話が苦手。日本語でもあまり会話は得意じゃない気
がするけど
英語、フラ語となると非常に話題が限られてくるし、相槌が打てないし。
そんな状況なので、最近はなるべくニュースなどをチェックするよ
うにしています。
le mondeとか、フランス国営放送のポッドキャストとか。

それにしても語学の習得って難しいし、時間がかかる。
日々実感します。

12週間申し込んでいる今の学校も、気づけば半分を過ぎて来週で
8週間目。
ビザの有効化や銀行のカードはいつ出来るの?って感じですが
まぁのんびり待ちます。
posted by おおゆき at 04:39| Comment(0) | フランス語学留学(準備) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

いろいろ悩む、口座開設

将来の事、仕事などの事を考えると、
フランス語で修士論文を書く事にどこまでもこだわる必要は無いの
かなという気持ちになり、
とりあえず、10月から3ヶ月語学留学の後、一度日本に帰って来
て検討したあとにどうするか決めるというのもあるかと思い始めて
いる今日この頃.決まらないもんです。なかなか。

一方で、ずーっとめんどくさくてやっていなかったシティバンクの
口座開設に今日行ってきて、
あとはお金を振り込むだけ!という状態に。
ちょっとずつ準備しだすと、気持ちも前向きになってくるなー。
posted by おおゆき at 02:02| Comment(0) | フランス語学留学(準備) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

留学の前に。

未だ、留学するとかそんな予定も無かった5月に申し込んだ仏語検定
時間あるしーって余裕こいてたら、あと2週間後に迫ってきた。

一応、聞き取り問題と文法などが入っている問題集を購入したもの
の。。。
気持ちはかなり萎え気味で。

フランス語の時勢って、全部覚えないといけないのかな?
現在、過去、未来の3種類くらいでいいんじゃない?

みたいな事を思いながら、うだうだやってしまう。
覚えられない事が辛いっていうか、自分に嫌気がさしてしまう。

・・・・・・・・

渡仏前に、今のところ決めないと。と思っているのは語学学校。
最終的には大学か大学院に入れるくらいの語学力を。と思っている
んだけど
とりあえず、どんなに早くても1年はかかると思うので9ヶ月は語
学学校に行く事にしようと今は考えている。
ビザ申請の事なども考えると、もう、申し込んでも早すぎない。い
や、むしろ、遅い。
なんせ、私が目指しているのは10月上旬の出発なので。
未だに迷うのは、

a)10月から3ヶ月ビザ無しで行って、一旦帰国したあとに失業保
険を受領、ビザを取得して再び渡仏。

というのと

b)10月までになんとしても1年分くらいの学校を決めて、ビザも
とってからいつ帰ってくるか分からない感じで旅立つ。

というのと、どちらがいいのかという事。
どっちにしろ、トータルの支出はあまり変わらないと思う。
a)は今楽だけど、逃げ道を作ってしまうのは私の性格を考えるとよ
ろしくない。やっぱ、b)がより良いのだろうなぁ。

ってことで、なるべく早めに申し込みして入学許可をもらわねば。

今考えているのは、パリ近郊の全寮制(?!)私立語学学校に3ヶ
月、クリスマス休暇を挟んでモンペリエに移動、23週間のコース
にエントリーする。ってかんじ。
そうすれば、来年の6月までの予定は決まる。
どっちにしろ、学校の善し悪しや、日本人学生の有無、町の様子な
んかは行ってみないと分からないから。運に左右されるし、自分の
経済状況を無視する訳にいかない。
ということで、入学申し込みしてしまおう。

渡仏予定日まであと3ヶ月と23日。
posted by おおゆき at 01:43| Comment(0) | フランス語学留学(準備) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

タイトルに偽りあり

一つ前のエントリーにもかいた通り、早速タイトル変更になりそう。

というのも先週、契約期間があと2ヶ月に迫った時に
今後の予定について上司とお話しした。

3年契約のポジション(採用試験有り)を受けてみないかとの提案
をいただいて、ちょっと迷ったのだけど(きっと今なら推薦しても
らえるから受かりやすい。でも、3年も日本にいるとなると。。。)


出張帰りの上司を捕まえて私の口から出た言葉は

「フランスに語学留学したいと思っています」

あれ、そんなプラン本気では考えてなかったんじゃ・・・
と、自分でも自分の口と耳を疑う感じだったんだけど
話しているうちにどんどんそういうつもりになってきて
みんなにも公言しちゃいました。
上司も、私の行き先を決めなければならないという厄介ごとが無く
なるので気が楽になったのか、

「そういう考えならいいです。でも、資金はあるの?」

と。お金はあるとお話ししたら

「じゃぁ、残りの期間、頑張って働いてください。」

という事になった。かなりあっさり、5分くらいの会話。

振り返ってみると、心のどこかでもう少しきちんと考えた方が良
かったんじゃない?って思う自分もいるけど人生たまには勢いも大切。
上司との会話で今まで霧の中にあったような自分の未来が急に明る
くなったように感じた。

本当に明るいかどうかは分からないにしても、久々のこのワクワク感。
きっと、いい方向に進んで行くと思う。
posted by おおゆき at 23:10| Comment(0) | フランス語学留学(準備) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする