2014年02月01日

2度目のひったくり被害

災害は忘れた頃にやってくるとはよく言ったもので。アフリカで初のひったくりと強盗の間くらいの被害に遭いました。

その被害から一週間たって、未だにIDが再発行されておらず、車の免許も持ち主証明もないから運転できず、何とも不便な状態のままで過ごしています。一方で、今回はまわりの人にいろいろと助けてもらって感謝です。

今回は幸い一時帰国の後3ヶ月以内だったので、クレジットカード付帯の海外傷害保険を利用させてもらいます。もしこれが保険の適応対象にならない場合だったら、買ったばかりのipodも保証されなかったわけで、その点は不幸中の幸い。(今回初めて知りましたが、事故から30日以内に連絡すれば、事故から数えて3年間は申請が出来るらしい)

今まで、海外傷害保険は1度申請したことがあり、今回で2回目だけど、両方ともカード付帯保険で、長期滞在の時に自分でかけていった保険にはまだ一度もお世話になっていない(これまた不幸中の幸いですが)

実は日本で家財保険の申請したこともあって(空き巣に入られた)思い返せばコンスタントに被害にあっているなぁと。。。もうちょっと気を引き締めていけというお告げか、年末年始日本に帰ったのに結局お礼詣で・初詣に行かなかった罰が当たったのか。

残り半年程度のモザンビーク生活、気を引き締めて元気にがんばります!

写真はポストとは関係なく、一時帰国の際のもの。

IMG_0029.JPG
posted by おおゆき at 23:54| Comment(0) | モザンビーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

停電や断水や。

ちょっと時間が経ちましたが、少し前には週末ずっと停電、それによる断水。
昨日のお昼くらいからは住んでるアパートの給水タンクが壊れて2日くらい断水になる見込み。
そんな、
「あ、モザンビークもアフリカだったんだな」と思わせる事態が発生。
私自身は、ウガンダで頻繁に断水する家に住んでいたことから
可能な限りの水をくみためておく習慣があるのでそれほど困りませんが
シャワー浴びたり、料理を作ったりはどうしても億劫になるので外へ。
今日は汗臭いままで寝て明日の朝に水浴びもしくは、少しお湯を温めてたらいでぬるま湯浴びをするかな。
そんなのも、協力隊の時以来久しぶりかも知れない。髪切っておいて良かった。(このためじゃなかったはずだけど!)

これが今の時期のブルキナファソだったら、暑すぎて水のままでも全然問題なかっただろうけど、
ここの夏はいまいち暑さにパンチがないので拍子抜け。

まぁ、そんなことを思いながらだらだらと過ごしてきたここでの生活も気がつけば8ヶ月。早いモノです。
折り返し地点少し手前で一時帰国しようと思っているところ。
ここで書いて何人の人が見るのか疑問だけど、5月上-下旬に東京、宮城、札幌、関西、中部と周遊(だいたいこの順番)する予定なのでご予定の合う人は是非!

IMG_0210.jpg

写真は、今回のエントリーと全く関係無いが、
うちの鍵があかなくなったときに来てはくれたものの
何も出来ずに引き下がっていった人達。
やはり最後は、頼れるのは自分だけ?!
posted by おおゆき at 06:54| Comment(0) | モザンビーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

赴任一週間。

マプトに到着してから一週間経過しました。
ちなみに、マプトとはモザンビークの首都、アフリカの数少ないポルトガル語圏です。
そして、私にとっては初めての海沿いの国。

貝だったり、イカだったり、エビだったり、いろいろ食べれます。
今日は、鱚のフライが5匹くらいのってるプレートでした。
そんなすばらしい環境にも、すでに慣れてきてしまっている今日この頃。

1週間のうちに気がついたこと、

まずとにかく、今回は赴任準備でいろいろ間違えた!
沿岸の国だからってことで、日本から車と荷物を送ったのだけども。
別にそんな必要なかったなって思う。ショッピングセンターとかあるんですよ。
きっと、ブルキナから来たからだと思うけど、多少高いにしろ、ものすごい品揃え!
家財道具を買うなら、国境を越えたところにある南アフリカのショッピングセンターがいいと言われるけど、
そんな必要なさそうだと思う。

そして、持ってきた荷物、40キロという規制があったこともあってかなり選んだんだけど、
それも大分間違えた。まずもって、この時期のマプトがこんなに寒いとは思わなかった。
そこが誤算だったけど、トレンチコート以外は上着らしき物を持ってこなかったけど、
朝も夜も結構寒い。そして、フリースやカジュアルな上着は船で送る荷物に入れてあるから、
買うのももったいないし。。。何とも中途半端!
現地にこんなに物があるなら送らずにこっちで買っても良かったし、
送るよりも持ってくるべきだった物も結構あるし、
はー。

まぁなにごとも、人生経験ですかね。
今のところ、今回の仕事で長期の海外滞在は最後にしようと思っているんだけれども、
この経験がいつの日か、役に立つことがあるのだろうか。。。

何にしても、この気候の良さと食べ物のおいしさで、私の胴体は日々横に成長し
すでにブラウスもパンツも、きつい。。。
唯一の救いは、あまり暑くないからそれほどお酒を飲まずに、ちょっとだけ健康的な生活が送れている事くらいでしょうか。

もうちょっと落ち着いたらまたご報告します。


写真は今回のエントリーと全く関係のない、日本にいたときに撮った写真2枚。


DSCN1215.jpg

京都のみたらし団子。


DSCN1225.jpg

妖怪電車のホーム。
posted by おおゆき at 04:01| Comment(0) | モザンビーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする